審査なしで高額なお金を借りられる業者いうのは、融資を受けられるサービスを利用しようと考えている人にとってすごく注目するべきところだと思います。

本当に、審査なしで高額なお金を融資してくれる業者なんてあるのか?と思われる方もいるかもしれませんが、現実、少しもないということでもないのです。

厳しい審査をパスしてお金を貸してくれるカード会社は、だいたいが下記のようなパターンであると考えられます。

1)仲介のケース。

無審査でお金を借りたい人を募って、金融会社に申込みをしてもらうことで中間マージンを取っていく形態です。

仲介人のところではまだ融資するわけでないないので、仲介業者では無審査なります。

2)闇金融のケース。

世間一般的に闇金融と言われている融資をしてくれる業者は、返済能力がない人でもお金を貸付るので正規の消費者金融ではあるはずの審査がない場合がほとんどです。

その代償といってもいいように、利息も不法であることも大部分ですし、取り立ての方法にも問題があります。

3)現金化のケース。

企業が発行しているクレジットカードに付いているお買いもの枠を、お金に替えるっていう仕方です。

商品の取り引きの型になりますので、通常行われる審査はないです。

4)個人情報詐欺のケース。

無審査キャッシングという、名称で客を集客して、負債主の情報を募って、ヤミ金融業者等に売り渡す悪徳業者が存在します。

ここで、ヤミ金に情報提供する悪徳業者からお金の借入れをするのではないので、審査不要ということです。

5)情報販売のケース。

厳しい審査なしでお金を借りる極秘情報を教えます、などのキャッチフレーズで、お金を融資してほしい人にそれらの情報を数万円〜数十万程度で提供する流れです。

実際にここで融資をしてもらうことでないので、審査フリーということになります。

実際は、審査不要でお金を貸し付けるというような業者は大体がヤミ金業者であることがほとんどです。

審査がない形でお金を融資してもらえるような業者はいくつもありますが、その多くがこういったサービスである可能性が高いということを覚えておいてください。

融資をしてもらうことには高い危険があることも事実ですので、冷静に見極めたうえで利用を考えるようにしてください。

Copyright © 2002 www.mikediboll.com All Rights Reserved.